のりコラムで本音で書いた毒のある記事を出す?出さない?アンケート最終回。

ブログ裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のりコラムで真っ二つに分かれた意見と回答【アンケート】

 

大変長々とアンケート記事お付き合い頂き、本当に有難うございました。

いよいよ最終回です。メインイベントです。

ブログ表現に毒が欲しい or 毒は完全にヤメて

意見の分かれ方も意見の数も一番多かった項目です。

 

30件程頂きました。それもほぼ真っ二つ…と思いきや、意外も意外、

 


7:3で「毒を吐いて」が多かったです。

 

傾向としてはコメントの常連様が「毒派」で、初めてコメントしてくださった方が「無毒派」でした(傾向ですよ!)。

 

これは私も意外な結果でビックリしました。

 

このアンケート記事を出すようになってからも、もっと尖った記事を見たい!と次々コメントを頂いております。

 

今回のアンケートでキモとなるのは、間違いなく「毒を吐くか、吐かないか」ですね。

 

まずその前にまとめます。

 

もっと素を出してとんがった記事を書いてよ!派

 

・もっと下手のり子の本音がみたい

・毒が少な目、もっと本音で伝えて

・過激に書かないとつまんない

・気を使って表現を抑えているのは分かるが、それによってイマイチ伝わりにくい

・折角3ブログあるのだから、ここで毒を書かないならのりコラムの存在価値は無い

・人間だもの(笑)

・てか「今回の記事は閲覧注意」のタイトルで出したら?

 

穏便に書こうぜ派

 

・下手のり子のイメージが壊れる

・ブログでまで荒みたくない

・下手スロとちょっきなのイメージとのギャップがキツイ

・謎ののり子像のままでいて欲しかった

 

---スポンサーリンク---

…とまあこんな感じですが

ちなみに私が毒を吐いている対象は「まともに会話が出来ないアンチ」に対してだけですよ?

 

あ、ヘテロとエクストリームおやじはデイすりましたが(笑)。

 

後は私のツイッターをご覧になっているフォロワーさんは、私が結構ぶっちゃけた話をしているのは知っているので馴染んでいるのかな…と。

 

本音で書いたら不快と感じる方もいらっしゃいますが、元々のりコラムは下手のり子の「本音」を書くブログでした。

ですから、結論としては今後も…

 


本音で記事を書くので尖った表現もします。

 

この件は凄く悩みました。いくらリクエストが多いとはいえ、不快にさせる事はダメだよなあ…と思ってましたが、本音を書かないのりコラムは存在価値が無いと思いました。

 

もちろんそういう記事を見たくない方の為に、タイトルや冒頭で必ず注意喚起を行いますので、そういう記事は閲覧を避けて頂きますようにお願い申し上げます。

 

ストレートに名指しして等の誹謗中傷記事はこれからも書きません。

 

あくまでも本音で書くので「見る人によっては表現がきつく感じるかも…」と言うレベルなだけですからね!

基本は楽しい記事中心で書いていきますよ!

 

と言う訳で今後の方針です

・下手スロは基本このまま路線で、新規イラストは出来る限り描く

 

・ちょっきな2の料理写真に気を配る

 

・のりコラムは本音で若干辛口もあり、下手スロやちょっきなはマイルドな表現のまま

 

・アクセス、収支、暗いニュースや職場の話は今後触れない

 

・出来る限り、一記事の文字数は少なく

 

・「エッセイ」ではなく「コラム」記事を増やす

 

・自分らしさを失わず、基本方針は「下手のり子」で!

 

・新規様が気軽に入り込める空間作り

 

・結局アクセスアップに関係なかったけどまあいいや!

 

まずこれを優先的に行い、形になったら次のステップで進もうと思います!

 

---スポンサーリンク---

最後に

今回長々とやってきたアンケート記事ですが、おそらく「もうブログを見ない!」という方も決して少なくないかと思っております。

 

もちろん覚悟の上で書きました。

 

でももし今回のアンケートを行わなかったら、今よりさらに理解を頂けない+誤解されて去っていく方も多かったのではないかと思っておりますので、やった事に後悔しておりません。

 

事実一部の方から「もう見ない」と書かれましたからね。

 

確かに最初は「アクセスが欲しい!」と思って始めたアンケートですが、結果自分の足りない部分や発想すらしていなかった問題点が出てきて、本当に良かった!と思っております。

 

もし今後「私のブログを見ない!」という方、また気が向いた時にでも見に来てください。

私はいつでも大歓迎ですよ!

 

そしてこんなにハッキリ意思表示をしたにも関わらず、それでも「応援してやるよ!」と言ってくださった方は今後とも頑張りますので宜しくお願いします!

 

今後も質問、ご指摘等ございましたら、いつでも遠慮なくお申し付けください!

 

誠意を持って回答させていただきます!

私が言うのもなんですが、多分皆様が思うよりずっとメンタルは強いので大丈夫ですよ(笑)。

 

長々とお付き合い頂きまして、ありがとうございました!

 

そして本音を書いてくださった沢山の方々、本当にありがとうございました!

次回からは通常営業に戻りますのでよろしくお願い致します!