スポンサーリンク

のり子、過去に数回コメント欄でガチ告白された経験を語る。

ブログ裏話

お疲れ様です 今日から暫くは本音で激辛に書きます。

…と言っても、おそらく9割以上の方はこの記事を読んでも何とも思わないと思います。

 

激しく反応する人がいるとすれば、ほんの一握りの「下手のり子に恋愛感情を抱いている方」だと思います

 

長編になりますがよろしくお付き合いください。 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子が10年前にソーシャルゲームにハマっていた時の思い出

 

前回書いたソーシャルゲーム等のネット上での恋愛。

 

実際にカップルになった、そして結婚もしたという話も聞いた事があります。

幸せの形、出会いの形は人それぞれですからね。

ご本人同士が納得できるものであれば全然アリだと思いますよ!

 

ただしあくまで男女が同意の上での話です。

ガチ告白を数回された事があります

私もブログを始めて長いのですが、過去に何回もコメント欄で告白された事があります。

もちろん大半の人はネタですし、なんならツイッターやブログで日頃から変態お世話になっている、いや大変お世話になっているSNSで有名な仮面ブロガーさんからは何回も求婚されてますからね(笑)。

※内容的にグーグルに引っかかるのでリンクを張れません(笑)が、

・ツイブレ仮面の変態稼働(一応スロットブログです)

・ツイッターで「ツイブレ仮面」

を検索で見れます。下系に全く抵抗なければ面白いですよ!イケメンで変態は反則です!

 

もし私と仮面の人が結婚したら、一体何日……いや、何時間結婚生活が持つのだろうと思いました。

お互い個性が強すぎるでしょうからね。

間違いなくブログやSNSネタを優先にすると思いますので、婚姻届け出したその場で離婚届を出すなんて事をやりそうな気もします。

 

……という風に、私に告白をしてくる人は十中八九ネタです。

相手も私も、それは重々承知の上でやり取りしてます。

 

しかし、今まで明らかにマジ告白をしてきてくださった方も数名いらっしゃいました。

有難いのですが……

こんな私にガチ告白だなんて……この場でハッキリ言わせていただきます。

 


ちっとも嬉しくないです。

 

何故かと言いますと、直接会った事もない、直接話した事もないのに勝手にイメージを膨らませて、美人で性格が良い……という完璧な女性像を想像されていると思うんですよね!

 

前回も書きましたが、現実に私と会って想像と全く違ったらどうするのでしょうか?

 

もし今現在、本気で「下手のり子に惚れている」という奇特な方、想像してみてください。

 

私下手のり子に告白しました。

分かりました、では会いましょう。

待ち合わせの場所にあなたが付きました。

そこで私、下手のり子が登場するとします。

そこで登場するのが…

 

身長100㎝、体重100kg、足のサイズ100㎝、3サイズ上から100、100、100、頭のサイズが100㎝の年齢100歳の女(とうとう8冠王になりました)が登場したら、あなたは笑顔で迎えるのでしょうか?

 

「あ、イメージと違った、勘違いでした」と言われる私の立場はどうなるのでしょうか?

 

もちろん慰謝料300万(もちろんペソでは無い)頂けるのであれば、私は笑って許しますよ。

 

あなたは右へ私は左へ~と、気持ち良くお別れできます。

でも慰謝料を頂けない場合、私のモヤモヤをどうするのでしょうか?

という訳で御座いまして

今までもそしてこれからも、私はネット上で出会いを求めたりする事は無いですし、本気の告白もお受けする事はありません。秒で断ります。

 

何度も言いますが、私に告白してくる方の9割以上はネタです。

コメントで好きだ云々書いてくる人は基本ネタですよ!

でも、ほんの一握りはガチなのです。

 

応援してくださるのはすごく有難いですし、好きになってくださるのも有難いです。

私もコメントでやり取りしてくださる方は全員好きです。

でもそれは人間として「好き」であって、異性として「好き」とは違うのです。

 

私の事を何も知らないのに勝手なイメージで恋愛的に好かれるのは迷惑です。

 

そして私を異性として好きになった人が常連様になったためしはありません。

そりゃそうですよね、振られた相手のブログをいつまでも見る訳ないですからね。

 

勝手に好きになって、私にその意思が無いと分かると勝手に嫌って去っていくのです。

そしてそういう方がどうなるかご存知ですか?

 

アンチになって荒らしに来るのです。

※本人はバレてないと思っているみたいですが、昔送ってきていたIPアドレスと一致してます。

 

私にとってはすごく迷惑な話です。

だってこっちは何もしてないのに逆恨みされて、後味の悪い気持ちにさせられますからね。

 

そしてこの一連のやり取り、そこに私の意思は一切ありません。

自分勝手ではないですか?

 

そんな勇気があるなら、お住まいの地域の身近な所で色々な人と出会い、面と向かって告白してください。

 

次はそんな現実世界では消極的、でも彼女や結婚相手が欲しい方にアドバイスします。

そしてぜひとも現実で頑張って頂きたい!

次回も見てくださいね。