スポンサーリンク

のり子、久々アンチコメントに言及する記事を書いていたら前置きだけで一記事出来た件。

ブログ裏話

お疲れ様です。 今日、明日の記事も表現が悪いかもですので、閲覧注意です。

下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
怒りの下手のり子、パチ屋の並びで体当たりされた話。

 

※今回の記事も、悪質タックルをされた日の怒りのままに、前回の記事を書いた直後に書きました。

私がイライラしているのがよく分かります(笑)

 

久しぶりにブログの裏話を書きます。

今回限りと前に言いましたが…

以前、アンチコメントに言及した記事を書きました。

関連記事:
【のり子の下手スロ限定 】アンチコメントについて自論を語る。

 

私はこの記事でアンチコメントに対する言及を終わらせるつもりでした。

ですが、今でもこの記事って非常に人気があるんですよね。

 

というわけで、今回新たに書きたい事が増えたので書きます。

 

---スポンサーリンク---

アンチコメントについておさらい。

改めてお断りしておきますが、誰か分からない人のタメ口で上から目線のコメントは、一切反映しておりません。

相手にするメリットが全くないので、完全シカトしております。

 

バカ、ブス、〇ね等、今どきの中坊すらあまり言わない稚拙なコメントから、

 

「スロットを勉強しろよゴミ」

 

「つまんないからブログを止めろ」

 

・・・・・・等、ご自身の器の小ささと、何も変える事が出来ない力のなさをイマイチ分かってないで書く人もいます。

 

というか、私に体当たりしてきたイキったヘタレでしょ?

ゴ〇に〇ミと呼ばれても……

 

あ、でも「イヤなら見るな、書き込むな」なんて思ってませんからね

 

アクセスが上がるので毎日見てね。

 

取り合えず礼を言っとくよ!

たしかにブログを始めた当初は上から目線のコメントにビビったり、バカ、〇ね等の言葉にビビッてブログを更新できないという事もありました。

 

しかし人間は慣れます。

今では( ´,_ゝ`)プッとしか思いません。

 

貴方の貴重な人生の時間を、私のアクセスアップの為につぎ込んでくれてる訳ですからね。

返事をしなくていい上にアクセスアップになるから、こちらとしてはメリットしかないです。

 

知る人ぞ知る私の専属アンチは、当時「つまんねえからもう見ねえよ」と書き込んできてから、かれこれ10か月近く粘着しています。

 

その他にも最近「つまんないなら見るなと言われるでしょうからもう見ません。さようなら」

……と1週間で3回書き込んできてくれた人もいました(笑)。

 

本人はバレて無いと思っているのでしょうが、バレバレだからね。

まあ、何とかして返事が欲しかったのでしょうから、これが返事です。

 


私のブログアクセスに非常に貢献してくれてますよ!これからも嫉妬しながら見ろよ!

 

次回は本命である「ブログスタイルの指摘」について書こうと思います。

 

本当はコレが書きたかったのですが、前置きだけで1000文字超えたので折角だから一記事にしました。

 

以上デース。