グーグルアドセンスでの表現NG事項を調べてみた。と自己紹介。

2019年7月1日ブログ裏話

お疲れ様です! 初めての人は初めまして! ご存じの方はいつもお世話になっております!

私、下手のり子と申します!

 


宜しくお願いします。

軽い自己紹介でございます。

一応私下手のり子を知らない方に軽く自己紹介をさせて頂きますと、

 

のり子の下手スロというスロットブログ

 

ちょっきな~のり子、ちょっときなさい2というイラストブログ

 

という2つのブログを運営しております。

 

両ブログ共毎日更新しておりますが、無謀にももう一つブログを立ち上げようと思い今回、

「のりコラム」を開設しました。

 


ありがとうございます(強制お祝い)!

 

このブログで何を書こうかと言うと、日々の生活で思いついた事やニュース等で気になった事を適当に調べてにわか知識で書いたり、自分の得意分野のジャンルを書いたり、とにかくオールジャンルな雑談ブログのスタンスで書いていこうかなと思います。

 

一応毎日更新出来たら良いですが、一応会社員なので、保険として「不定期更新」と言っておきます。もちろん出来れば毎日更新したいです。

 

あ、あとネタが無くても不定期になりますので、ダメ元で無差別にネタを送ってくださっても良いんですよ!

 

---スポンサーリンク---

 

記念すべき一発目のテーマは。

※以下の文章は諸事情により詳しく書けない所が多いです。そしてこのお題には明確な答えがありません。また、ザックリ調べた事ですので、あくまで下手のり子個人の感想だととらえて見てくださいね!

 

さて、のりコラム記念すべき第一弾は、今まで私がどうしても書きたかったブログ制作の裏話……

 


「グーグルアドセンスにおける表現NG事項!」

 

※グーグルアドセンスとは、そのサイトに広告を貼ることによって広告収入を得るシステムのことです。収入を得る事によってブログを書き続けるモチベーションアップに繋がります。

アドセンス=スポンサーからの広告収入と考えて良いです。

 

実はこれ、私のブログや他のブロガーさん、そして今ご覧のユーザー様で色んなブログにコメントを書くよー! という方にも結構大事な事なんですよ!

 

ちなみにアドセンスを利用していないブログでは全く関係ありませんのでご了承ください。

 

私や他のブロガーさんでも大多数の方がグーグルアドセンスという広告収入によって軽いお小遣い稼ぎみたいなのができるシステムを利用しているわけですが、それが実はブログ更新のモチベーションアップの要因の一つになっております。

そしてそれを利用するにあたり当然「NG表現」というのがあり、それがかなり厳しいものとなっております。

 

もしそれに引っかかった場合、そのブログで広告が掲載出来なくなり、噂では検索順位からも弾かれてしまう……という恐ろしいペナルティがあります。ペナルティを受けると、ブログを運営するモチベーションが0になりブログを止める……という最悪の事態も起こります。

そしてそれがコメント欄のやり取りですら引っかかる恐れもあるのです!

 

さらにそのNGワード、実は正式に公表されていません!

 

うっかり使ってしまったら問答無用でグーグルから警告が来て利用停止……になったりする場合も。

 

ではあらかじめグーグルがなぜ公表していないかと言うと、恐らくこれを公表すると抜け道を利用して悪用する輩がいるからじゃないか……みたいなことをどこかで見た記憶があります。

ということで、すべてのブロガーさんは個人で「どんな表現がNGになるか?」と予想して、表現に気を使っているのです。

 

そこで、今後私がブログ制作の際に気を付けるため、また自分自身のおさらいも兼ねて、マニアックですが、かなり記事にするにはギリギリのネタを書きました。

 

先ほど申し上げました通り、「アドセンスを利用していない」ブログでは全く関係ありません。適度なレベルで自由な表現は出来るハズですので、ブロガーさんに嫌われない程度に好きな事を書き込んでください。

 

---スポンサーリンク---

 

NG表現の基本中の基本。

まずは皆様が「ああなるほど!」と思われるNG項目からいきましょう。

 

・アダルトな画像及び表現(水着や露出した服装もNG)

・歌詞を直接載せるなどの表現

・ギャンブル(公営、パチンコ、パチスロはOK、他は全般的にアウト)

・犯罪、武器およびそれを匂わせる物、および表現

・露骨な利益目的の宣伝等(物を買ってください等)

・広告クリックを誘導、もしくはお願いする行為

・人種、性別差別

・宗教等

 

……と、まあ大体ここは納得して頂ける項目かなと思います。

犯罪、アダルトは言語道断ですし、歌詞の直接引用はあの「ジャ〇ラック」が当然見逃すはずがありません。漫画なんかにも歌詞を引用したページの端に「J〇SRAC~」という表現を見た事ある人は少なくないと思います。

 

「下手スロ」を読んでくださっている方には、私のとある表現方法で分かるのではないかな……と思います!

 


mlを返せ!

 

……脱線しました。そしてこの中で、実は私もグーグルから警告を受けたことが数回あります。

 

「アダルトな画像及び表現」の中の「表現」で2回引っかかりました

 

そしてなぜ引っかかったかと言うと、ここで書いたら当然引っかかりますのでフワッと表現で書きますが、「未成年だったら反応するが、大人は全く気にしないので気づきもしなかったこと」です。

 

実はこの警告も「~の表現を修正してください」ではなく「違反しているので直ちに修正してください」とかなりアバウトな表現で来ました。「何ページの~という表現がNGです!」なんて分かりやすく教えてくれません。全て自分で調べて原因を修正しないといけません。

 

言葉や写真には気を付けていたので寝耳に水でした。

それでも心当たりある記事を探して探して探しまくったのですが、全く修正点が見当たらず、無理矢理これなのかな? と思う記事を削除して警告が消えたのが1回目。

 

そして2回目また同じ警告が来た時にまた探しまくって探しまくって、やっと原因が分かった時「これ大人はまず発想しないよ?」という項目だったのです。

 

もちろんそこにはアダルトな表現も画像もありません。そこで初めて「あ、これって未成年基準で考えているのだな!」と気づきました。

 

そこからその「項目」を気を付けるようにして、今のところ警告はありません。

 

本当なら書きたいのですが、引っかかるので書けません。

ヒントとしては「思春期の異性に対する発想、妄想」です。あ、もちろんコメントで回答しないでくださいね、ブログ一記事目から警告なんて嫌ですよ!

 

というわけで、禁止事項が何だろうなと考えた時に「未成年がうっかり見ても勘違いされないよう、最大限配慮したブログ作り」をすれば良いんだろうな、ということに気づき、以後はそれを肝に銘じて記事を書いております。

 

---スポンサーリンク---

 

私がビックリしたNGワードと思しきもの

ここからもあくまでも予想です。下手のり子の独断と偏見で書いていきますので決して鵜呑みにはしない様にお願いします。

 

直接的表現は無理なので、まわりくどく書いてみました。

 

・アルコールや煙草の話

・花火の画像

・少数意見でも「これはアウト」と思った服装、衣装。

・虫、動物の子孫繁栄の直接表現

・伏字でそれらを隠す行為

・仕事後のお付き合いの直接的表現

・だれも入っていないお風呂の画像

 

これは分からん!

 

これらは私じゃなくてもうっかり出してしまいそうです。

 

正直この他にもたくさんあるのですが、要はブログを書くなら「子供がうっかりみても悪影響を与えない」を心がけないといけません。

今までもそうでしたが、今後もコメントでご自身のコメントが非表示になっていたり、修正されたりしていた時は「なるほど、これがNGか……」と思ってこっそり楽しんで頂くのもアリかと思います。

 

さて、一発目からかなりギリギリなお題を攻めたと個人的には思うのですが如何でしょうか?

いきなり次のネタに詰まりましたので毎日更新はすぐ限界が来ると思いますが、

 

その時は「下手スロ」と「ちょっきな」でお楽しみくださいませ!

 

あと、今回の記事における私の別ブログの矛盾点やツッコミがあっても一切受け付けませんのでご了承くださいね!

最後に……

 


この記事が何らかに引っかかって消す羽目になりませんように!

 

ではこれにて失礼します!