スポンサーリンク

【のり子の下手スロ限定 】アンチコメントについて自論を語る。

ブログ裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます!

前回と今回は今までどうしても書きたかった「ブログの裏話」を書かせて頂きます。

興味ない方もいらっしゃるかと思いますが、次回からはもっと幅広い方に興味を持ってもらえるお題を書いていきますので宜しくお付き合いください!

 

今回の記事は下手のり子らしからぬ、あまり楽しい記事では無いかもしれませんので不快になると思われる方は、次回の「のりコラム」からご覧くださいね!

 

前回ののりコラムはコチラ↓
グーグルアドセンスでの表現NG事項を調べてみた。と自己紹介。

 

さて、2回目の今回もブログの裏話でディープなネタを書こうと思います。

今まで下手スロでは殆ど言及してこなかった「アンチコメント」についてです。

※ちなみに下手スロ限定のアンチコメントの言及です。

他のブログのアンチコメントとは全く関係ありませんし、当てはまりませんので宜しくお願い致します!

 

私のブログは基本アンチコメントは完全無視をします。

勿論まっとうなご意見を頂いた時はきちんとコメントを反映させて誠心誠意をもって回答させて頂き、場合によっては修正したりしております。

今回ブログの裏話第2弾と言う事でこのアンチコメントに対する私の考えを書きたいと思います。

アンチコメントに対するスタンスは人それぞれ

さて、インターネット上には星の数ほどのブログが存在してますが、どんなブログでも必ず一度や二度は「アンチコメント」が来ています(断言)。

 

アンチコメントが来た時にどう対応しているのかは人それぞれで、

 

・完全無視(私はこれです)

・やんわりと当たらず触らず対応する

・表現も乱暴にして煽る

・掲載だけして返信しない

 

……等々ブロガーさんによって対応はまちまちですが、アンチコメントって当然人気サイト程多くなるので、人気のバロメーターでもあるんですよね。

 

私自身もブログを始めた当初は一回一回不快な思いをしながらも、怖いので当たらず触らず返信していました。

ある日「返信するメリットが無いし、どうせ議論した所で相手とは平行線だろうし、時間の無駄でバカバカしい」と言う事に気づき完全無視をする事にしました。

 

今私のブログには、自分で言うのもなんですが、他のブログには中々無い位、沢山のコメントを頂いております。

 

その方達が色んな思いを込めてコメントをしてくださっているのに、その方達をないがしろにしてまで中身が無いコメントに返信をするのは本当に馬鹿らしいし、キーボードを叩く労力が惜しいというのが本音です。

腱鞘炎になるリスクもありますしね(笑)。

 

---スポンサーリンク---

 

ではアンチコメントの内容は?

多分皆様これが一番知りたいのでは無いでしょうか?

 

今回は表現できる範囲で包み隠さず晒していきますね!

ついでにそれに関する回答も折角の機会ですので、最初で最後ですが回答しときます。

 

Q:もっとスロットの知識を勉強しろ。目押しの練習が足りないんじゃない。


A:タイトルは下手スロ。下手くそがスロットを打つ日記です。

 

Q:嘘ばっかり書きやがって


A:そんな人たちの為にフィクションて書いてますよ。逆に私があなたに証明するメリットを教えてください。

 

Q:ブ〇、ババ〇、し〇、ゴ〇


A:はいはーい

 

……以上です。え、これだけ?と思った方も多いとは思いますが、本当に基本これだけなんです。

 

アンチコメントは今までの合計を数えたら100件200件なんて言わない位は来てますよ。

当然新旧アンチの数も沢山います。

そして来るコメントの種類が基本これだけなのです(勿論一言一句同じでは無いですよ!)。

ビックリでしょ?最初全員同一人物かと思いましたからね。

でも殆ど別人なんですよ。私は離れ離れに住んでいる兄弟じゃないかと思ってますが(笑)。

 

そして基本この3種類のコメントを無視したら、何とか反応させようとあの手この手で描いてきます。

 

Q:反応しないと言う事は図星だろ


A:スゴイ、何で分かったんですか、図星です、悔しい。

 

Q:お前なんかろくな〇に方しないからな。


A:やばいそれは大変なので温泉に行かなきゃ

 

Q:おまえには天誅、天罰が下る


A:(個人的に声を出して笑う程一番ツボった)どこの仕事人!?

ちなみに後日、アンチコメント常連の天誅君(私が名付けました)から大量の〇ねを書き込んだコメントが来ました。今でも定期的に〇ねと来てます。もちろん伏字なんてしてませんよ。語彙力が無い〇学生か。

 

Q:その他ブログで載せれないような女性蔑視の暴言及び性的な暴言(○○○されてしまえ!とかありましたよ。ヤバッ!)

 


A:現実でもそうなんですか?〇罪者予備軍だからカウンセリングを受けてくださいマジで!

 

Q:アンチコメントは貴重な意見。反映させて回答しろ。

バ〇、〇ね、ブ〇、ババ〇が貴重な意見ってブログの何処にプラスに反映するのか私にはサッパリ分かりませんし、理解したいとも思いません。

 

つい最近これと同じ様に「アンチコメントを反映させろ」と言われて、

「貴重なご意見は真摯に受け止めて、掲載した上で、返信してますよ?返事する価値がないコメントは(ご一読ください)に書いてますよー」と答えたら、「こっちはお前の相手している時間は無いから見ねーよ!」

……と見た事も聞いた事もない人から言われました。何故忙しいのに書き込んできた?

 

……なんかもっと沢山あると思ったのですが、どう絞り出してもこれ位です、中身薄っ!

 

---スポンサーリンク---

 

ではどういった人がどういった心理で書き込むのか考察してみた。

私自身、もし嫌いなブログがあったら……と言っても嫌いと思ったブログは無いですし、興味が無かったら見ないだけですからね。わざわざ書き込む心理が分かりませんでした。

 

そこで折角こういった日頃触れないテーマを書いたのですから一体どういう人がこういうアンチコメントを書いているのか考えてみました。

 

実はこのアンチコメント。いざという時の為に全て記録を取ってます。

 

・何月何日のどの記事で

・名前

・コメントの内容

・IPアドレス

 

……という風に。

そして一番重要視しているのは「IPアドレス」で、このIPアドレスというのはいわゆる「ネット上の住所」と言えば良いのですかね?ご覧になっている皆様やもちろん私にも必ずついております。

 

日頃ニュースで「ネットに書き込んだ○○が~の容疑でタイホされました」とやってますが、殆どこのIPアドレスから特定されているのです。

 

もちろん私個人でこのIPアドレスを調べても正確な住所や名前が分かる事はありません。

が、しかし、いざとなって訴訟!みたいな大事になった時は必ずこのIPアドレスが最強の武器になります。

 

去年からアンチコメント限定でIPアドレスを控える様になったのですが、そのきっかけが、しつこいアンチコメントをしている人が「同じブロガー」では無いかと言う事があったからです。実は強い根拠で疑ってます、てか確信してます。

 

もちろんブロガーさん全員を疑っているわけでは無いです。99%の方は「更新が忙しくてそんな暇ない」という方です。

 

私の場合「たった一人のブロガー」を確信的に疑ってました。

ちなみにこの人はもうブログを更新してません。

その方は当時「無償でアクセスアップを教えて」とメールを送ってきましたが、正直誰か分からないし義理も無いのに教えたくない、と思って丁重にお断りしました。

 

その次の日から毎日のように粘着されて罵詈雑言を書かれ続けました。ネットの素人だったのでしょうか?IPアドレスが同じだったのですぐに分かりました。

 

その時はムカついて「ブログでサイトを晒してやろうか!」と思いましたが、そんな暇があるのなら更新しまくってこのブログをぶっちぎってやろう!と思って更新しまくりました。

結果プラスに傾いたので良かったです。

 

と、言う訳でアンチコメントをする人は何らかの「嫉妬」をしている人が殆どだと思いました。

今後も私はアンチコメントは一切返事をしませんがいざという時の為にIPアドレスと書き込み内容は全て保管します。

 

もちろんコチラに害がある、明らかに法に触れるコメントが来た場合は早急に確実な対処を取れる準備はしております。

 


宜しくどうぞ!

 

ちなみにそれぞれのブロガーさんがアンチコメントで受けるダメージは「0」です

強いて言うなら「その無駄な時間を私にくれよ(一日を50時間にして欲しい)。」と思うくらいですかね。

確かにブログを始めた頃はショックを受けると思いますが、慣れてきたら何とも思わないですよ。

だってどんな人でも似たり寄ったりのコメントしかしてこないですから!

 

---スポンサーリンク---

 

まとめ

スミマセン私は長文を書くと大きく話が偏る癖があるので、これ以上取っ散らかる前に力づくでまとめます(笑)。

結局私のブログにアンチコメントする人は

 

・とにかく嫉妬(勝ったり記事がバズったりした時)。

・〇学生ばりに私をシメてマウントを取りたい(自分が上に立ちたい)。

・俺は人と違う、俺は少数意見だドヤァ!と言う所をアピールしたい。

・有名になる方法を勘違いしている。

 

に分けられますかね?応援してるので頑張ればいいですよ。

 

……という訳でちょっと2回連続裏話を好き勝手に書かせてもらいました。

次からは楽しいコラムを書いていきますね!

 

今後も稚拙なアンチコメントは無視しますが、きちんと筋が通っている苦情コメントは今までもこれからも誠意を持って対応させて頂きますので宜しくお願いします!

誹謗中傷のアンチコメントもどんどん書き込んで構いませんよ!

むしろ365日毎日根気よく書き込んでください!

それだけアクセス上がるし、ブログやツイッターのネタになるし。

 

好き勝手なお題で書くブログですからね「お題がツマンネ」はナシでお願いしますね!

最後の最後にもう一度書いときます!

「下手スロ限定」アンチコメントの言及ですからね!

そしてアンチコメントに対して今後も返信、言及する事は一切ありません。

 


この記事も消されませんように!

 

次回もお楽しみに!