のり子、平日の夜中に東京都中野区の野方へラーメンを食べに行く【野方ホープ】

旅の裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、年末のパチ屋、オイルヒーター、鯨の三つの質問にお答えします。

 

突発的に行ってきましたよ!

いざ東京へ。

仕事や稼働が終わって家に帰って来た時に、少しうたたねしました。

時間で言えば2,30分くらいのものだったと思います。

 

何故かスッキリ目覚めました、まるで丸一日寝たかのような。

次の日は仕事ですが、無性に旅に出たくなりました。

時々出る、夜中から旅に行きたくなる発作です。

 

しかしさすがに仕事があるので、無理かなと思いながらせめて気持ちだけでも吐き出したいと思い「旅に出たい」とツイートしました。

 

すると、いつもお世話になっている方から返信がありました。

 


「野方ホープへ行って、どうぞ←」
……
と。

 

3年前まで住んでいた中野区野方という場所にある「野方ホープ」という名前のとても美味しいラーメン屋さん。

朝方まで営業していて、私も野方に住んでいた時によく食べに行ってました。

 

このお店は、平日の夜中でも行列が出来る繁盛店です。

 

次の日が仕事ではありますが、行って帰って来ても2、3時間は睡眠出来る、ほど良い距離・東京。

久しぶりに行こうと思い、夜の11時30分過ぎ頃から出発しました。

 

高速道路を違反にならない速度でぶっ飛ばして、約2時間後……

 


到着しました!

 

この日たまたまだったのか分かりませんが、今住んでいる地域と気温差が10℃以上あり、とても暖かく感じました。

 

日中の東京の運転は怖いのですが、夜中は交通量が少なく夜景も綺麗なので、夜中の東京ドライブは楽しいです。

ちなみにただ今ダイエット中で、夜9時以降は一切食べ物を口にしていませんでした。

 


食べました。

 


美味しいなあ!夜食は本当に美味しいなあ!

 

ちなみに餃子も明太子ご飯も頂き、お腹一杯、幸せ一杯になりました。

ゲフッ。

 


ちなみに野方ホープは環七沿いにあります。

 

写真の歩道は野方ホープから歩道橋を渡った付近の道ですが、私がレンタカーで旅打ちを始めた頃、朝方4時頃からこの道を歩いて高円寺のレンタカー屋さんに通ってました。

ワクワクしながら歩いていたなあ!

 

---スポンサーリンク---

お腹一杯になった事だし……。

さて帰るか……と思いましたが、せっかく3年以上振りに降り立った野方。

夜中とはいえ、さすがは眠らない町東京。

人通りも多く、商店街もコンビニやら街の明かりやらでとても明るかったので、腹ごなしがてら、自分が住んでいた町が約3年の間にどれだけ変わったかを見ようと思いました。

 

私が5年程お世話になった野方。

色んな思い出があります。

自転車にぶつかられたり、自転車にぶつかられたり、自転車にぶつかられたり(怒)

 

日中の商店街はいつも活気があって人通りが多く、油断しているとおじいちゃんおばあちゃんの自転車にはねられていたので、常に隅っこを歩いてました。

それでもぶつかって来てましたが(憤怒)

しかし、土日祭日や夜中や朝方の閑散とした商店街の雰囲気が大好きで、良く散歩してました。

 

そしてもちろんスーパーもありますが、お肉屋さん野菜屋さん等の専門店も多く、仕事帰りの買い物はお店の選択肢も多くて便利でしたね。

 

特にお肉や野菜は「専門店」で購入してました。

後は当時外食中心の不健康な食生活を送っていたので、色んなお店に通ってました。

 

……というわけで、次回は野方の商店街や住んでいた場所を散策します。

 

以上デース。

 

ある日のご飯

THE・和食です。

・サバの開き
・高野豆腐の煮物
・冷奴
・サラダ
・エノキの味噌汁

 

作っている最中に豆腐の賞味期限が今日だと思い出し慌てて一品足したら、かなりの品数になりました。多すぎー。

 

以前、サバを食べ過ぎてサバが苦手になってしまったのですが、時間薬とでも言いましょうか。そろそろ食べても大丈夫じゃね? と思って、少しお高めのサバを買ったところ、普通に食べれましたよ!

これで食べられる魚の種類が増えました!

 

ちなみに、オカズの量が多すぎたため、この日はお米はお休みです。

でも、お米も炊いとけばよかったなあ。

 

今日も良いご飯でした!