スポンサーリンク

のり子、進撃の巨人は2回読んで頂きたいと語る。※ネタバレ無し

趣味な裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子密着取材。深夜のドライブの楽しさと外食の美味しさは異常。

 

皆様漫画を読んでますか?

私も忙しくて中々読む暇が無いのですが、それでも漫画好きなので今でも集めている漫画はありますし、ホールでたそがれている時も漫画を読んでます。

 


一応最新話まで読んでますが、今回の記事では一切ネタバレしてませんから安心して読んでくださいね!

進撃の巨人を読んだ事がありますか?

多分見た事無い方でも名前だけは聞いた事あるという方もいらっしゃるかと思いますが、連載は約10年前の2009年頃らしいです。

 

別冊少年マガジンという雑誌に連載されていて、10年経った今でも連載中です。

アニメも私は1期しか見てませんが、3期位はあったのですかね?

そして数年前に実写映画化もされてましたね。観てませんが。

単行本は29巻まで販売されております。

ざっとしたあらすじは、

 

無差別に人だけを捕食して、唯一の弱点である首の後ろをピンポイントで削らない限り倒せない不死身の巨人に怯えて壁を作って暮らしていた人間が、巨人をどがんかして倒して自由を掴もうぜ!

 

という話です。

 

私自身も東京に住んでいる頃に単行本を集めてましたが、今の場所に引っ越す時に人にあげちゃいました。勿体ない……。

その後は私が行きつけのホールで全巻置いていたので、話の続きはホールで黄昏ている時に読んでました。

 

---スポンサーリンク---

初期設定がしっかりしている……?

この漫画が面白くてハマったのはもちろんですが、伏線が至る所に貼られていて、ついつい読み返してしまいます。

 

良く漫画である後付けや矛盾。もちろんそれに目をつぶっても楽しい漫画は沢山あります。

 

ドラゴンボールとか北斗の拳とか。全然違う設定が追加されても主人公にカリスマ性があればOK!と思ってます。

 

……が、進撃の巨人は連載を始めた10年前からの伏線をキッチリ回収して謎を謎のまま終わらせてません。

 

私の勝手な予想ですが、おそらく最終話までのあらすじやキャラ設定は連載前からしっかり決まっていたのではないかと思います。

 

ですから、1度読んで、もう一度最初から読むと……うお!あのキャラクターがちゃんとこんな行動をしている!

 

……という事が多いのです!

正直1度読むだけでは理解できないと思います。

是非この漫画は2回以上読んで頂きたいです!私は3回読みました。

 

しっかりした設定が至る所に張り巡らされていて、いろんな謎や伏線はしっかり回収されています。

実はこのキャラは最初から……みたいな事は2回目を読んでみれば初めて分かる事が多いです!

 

ハッキリ言ってこの漫画は大人しかついて行けないだろうし、子供が読んだら前半はカッコいいけど、後半は???となると思います。

 

ですからまだ読んだ事がない大人の皆さま、機会があれば是非一度読んで頂きたいです!

 

以上デース。