スポンサーリンク

のり子、深夜に仮面ライダーXの第1話を観て号泣する程ツボった話。

趣味な裏話

お疲れ様です 緊急更新です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、久々アンチコメントに言及する記事を書いていたら前置きだけで一記事出来た件。

 

申し訳ありません!

 


本当にスミマセン!

 

本当ならアンチコメントネタの記事を出す予定だったのですが、期間限定のネタになりそうなので、急きょ記事を差し替えました。

 

ちなみに急遽差し替えた割には内容は「ただの小ネタ」です(笑)。

どうしても観て欲しくて……

今回仮面ライダーネタですが、仮面ライダーを知らなくても、ぜひ観て頂きたいと思い書きました。

 

決して仮面ライダーを絶対観て! と言う訳では無く、昔の特撮はツッコミどころ満載で違った意味でも面白いと言う事です。

 

もちろん、私の様に仮面ライダー好きなら純粋に楽しめますし、今回はとあるシーンで深夜に私が過呼吸になるほど笑ってしまった場面を紹介したくて書きました。

 

---スポンサーリンク---

仮面ライダーが好きです。

特撮と言えば代表的なのは、仮面ライダーシリーズ。

 

数年前から、特撮で有名な東映様が、Youtubeで過去の戦隊物や仮面ライダーシリーズを、週に一回、無料で配信されています。

私もちょこちょこ観ております。

 

つい最近も藤岡弘、さん演じる初代仮面ライダーが配信されてましたが、忙しくて結局観ることなく終わってしまいました。

元祖仮面ライダーも観ておけば良かったです。

 

---スポンサーリンク---

ブログを書いている時に

記事を書いている時に、Youtubeで音楽を流そうと探していたのですが、たまたまオススメで「仮面ライダーX」という、かなり古い作品の第1話が配信されてました。

 

昭和49年の作品ということで、今から何と45年前の作品です!

名前はどこかでフワッと聞いた事があったのですが、そりゃ知らないわけだ。

実際私のブログをご覧になってくださっている方も、知らない方は多いのでは無いでしょうか?

 

というわけで、せっかくだから第1話を観ました。

 

---スポンサーリンク---

最初から最後までクライマックスでした。

昔の特撮はツッコミどころ満載だったと、人生の先輩方からネタとして聞いた事ありました。

もちろん子供の頃に観ていたはずなので、その頃は夢中だったと話されてました。

 

それを思い出しながら、仮面ライダーXの第一話を観ていたら……ツッコみどころしかない!

今、Youtubeでおそらく配信されてますので、興味があったらぜひ! 観てください!

というか、観て頂きたい!

 

Youtubeで「仮面ライダーX」と検索してもらえれば観る事が出来ます!

仮面ライダーに興味が無いという方は、

 

・主人公が悪の組織に打たれて死にかけたのだが、父親が命を賭して主人公を仮面ライダーに改造。

・父親も殺されたが、父親はコンピュータとして存在。

・父親(コンピュータ)の指示で亡骸を海に飛ばして爆破。

・主人公は号泣しながら過去の父親との思い出を回想。

 

……という経緯があったという事を踏まえた上で、動画の18分20秒当たりからご覧ください。

そこでは、自分に走り寄ってくる幼い息子に対する、父親の精一杯の愛情を感じることができるでしょう。

 

おとーさーん!あーい!せやああああ!わぁーーーーー!

 

もし、そのシーンが面白かったら最初から観てください。

一番ツボったシーンはそこですが、他にも色々ツッコミどころ満載です。

 

もちろん、純粋な仮面ライダーとしても楽しかったですよ!

 

ちなみに私が観たのは深夜の変なテンションの時でしたので、もしかしたらお昼に観ても何も感じないかもしれません。

 

もしその時は前日に思いを込めて書いたラブレターを、朝に見なおした時の気持ちを思い出して頂ければと思います。

その心情が私の心情かも知れません。

 

以上デース。