【イラストエッセイ】のり子、夜道で現れたモノとは…

2018年9月13日イラストエッセイ, 20代

夜道を車で走っていた時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった5分の間に、ふくろうはいなくなってたよ。

飼い主さんが探しに来てくれてたらいいんだけど、そうでなかったらと考えると、もっと早くに戻ればよかったと後悔しきり。

 

あのふくろう、たぶん子供だったんだよ。若い顔してたし。

それにしても、住宅街の真ん中で、まさかふくろうを目にすることになるとは。 さすがに驚いた。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑