のり子、父に勉強を教わる。

のり子
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
のり子

父はかなり頭がいい。

 

 

地方国立大の法学部に次席で入学。

 

いいのは頭だけじゃなく、大学で入ったバスケットボール部では国体の選手として活躍。運動神経も抜群に良かった。

 

さらにイケメンだったらしく(その面影は今は……)、とってもおモテになっていたらしい。ただし、大学在学中に頭皮が薄くおなりになったため、それ以降もモテていたかは不明だ。

 

そんな完璧超人のような父の娘に生まれた私は、「遺伝とは一体……」と疑問に思うくらいの凡人である。生きるって厳しいぜ。

 

ただ、この世には「名選手、名監督にあらず」という有名な言葉がある。父はそれを体現している人だった。

 

ある日のこと。

算数の宿題をしていた私は、わからない問題にぶつかり母に助けを求めに行った。

 

だけど母がいない。代わりに父がいた。

 

 

私が持っていた算数のドリルを見て、父が、母の代わりに教えてくれることに。父に勉強を教えてもらうなんて、初めてのことだった。いつもはそんなこと言ったことがなかったから、たぶんかなり機嫌が良かったのだと思う。

 

初めて父に勉強を教わる。

 

私は嬉しくて、一生懸命、首を縦に振った。嬉しい。父が勉強を教えてくれるなんて初めて! 嬉しい!

 

仕事が忙しい父にはあまり構ってもらえなかったので、私はすっごう幸せな気持ちだった。

 

……しかし。

 

私がわからないと指差した問題を見た父。

 

いきなり答えに直結。

 

途中の計算式がすっぽり抜けてしまっている。

 

なぜ「2+4×8」の答えが「34」になるのか? そこがわからないから悩んでいるのに。

 

悩んでいる私の顔が晴れないのを見て、父は言い方を変えた。

 

ただ、言い方を変えただけで計算式はやっぱり抜けてた。

 

答えに行きつくまでの過程が知りたいんだが……。

 

今ならちゃんと言えるんだが、幼かった私は言葉が上手く出てこずに「過程を教えてくれ」と言えなかった。

 

父はひたすら答えだけを言うので、問題がさっぱり理解できない。

 

困った顔をしていたら、父の声のトーンはどんどん下がっていき、最終的に

 

キレた。

 

父、子供相手にガチギレ。

 

明らかに父の教え方が悪いと思うんだが、めっちゃ怒られた。

 

あとで母に聞いたら、父は算数でも数学でも途中経過をすっ飛ばして答えが出てくる脳みそをしているらしい。

 

そんな頭の作りになっているため、私の言う「わからない」が父には「何が」わからないのか理解できないのだそうだ。

 

その後も、父の機嫌が良かった時に1、2回ほど勉強を教えてもらったが、その全てが上記の流れを繰り返すだけだったので、父に教えてもらうことはなくなった(というか全力で避けた)。

 

それにしても、計算の途中式をすっ飛ばして答えが出てくるって、本当にあるのか? 私にはそっちのほうが理解できん”(-“”-)”

この記事を書いている人 - WRITER -
のり子

Comment

  1. いちたろう より:

    確かに頭のいい人にありがちなところだよね。わからないことがわからない。
    この間はエー話で感動したのですが、やっぱり完璧な人間っていないんですね。

    • のり子 のり子 より:

      >いちたろうさん

      人間、長所もあれば短所もある。完璧な人間はいないものですね(>_<) 私から見る父は怒りんぼで厳しくて、でもよくおちゃらけていて、色んな面を見せてくれる人です(*´▽`*) でも怒りんぼのところは直してほしいです……。

  2. 探したもっチン より:

    のり子さん!お疲れ様です

    ホントのお話しですか?
    もぉ~~面白過ぎます(笑)

    この方が、新婚時代、3ヶ月も黙って
    「海老フライ弁当」
    を食べ続けてきた人⁉

    この方が、「唯一の背広」を友人に差し上げた人⁉

    ど~~考えても結び付かないんですけど………………(・・;)

    たぶん、小生が推測するに、お父さんは「長嶋監督」や、「アントニオ猪木さん」タイプの俗に言う「天才肌」的な方なのでは???

    でも、その天才肌なお父さんもヒサコ様には頭が上がらない⤵⤵
    (って言うか、ヒサコ様にベタ惚れ❤だったんだろうなぁ〰)

    きっと、典型的不器用な「THE・昭和世代」なんだろぉ~なぁ~
    って思います✨

    天才肌な人は、周囲に中々理解してもらえず孤独なんですよ❗

    そんなお父さんをヒサコ様は、陰で支えてきはったんだと、、、、、、。

    でも、子ども心には、怖かったでしょうね❗

    お父さん、お怒りの赤ら顔イラスト!
    ツボでした(笑)

    • のり子 のり子 より:

      >坂もっチンさん

      お疲れ様です(*´▽`*)

      私は坂もっちんさんだと気づきましたよ!w
      でも、「名前を変えたってことかな……?」とちょっと戸惑いました(*´▽`*)w

      エビフライ弁当を3ヶ月食べ、唯一の背広を友人に譲った、あの聖人のような父で間違いありません……w
      そんな出来た人間のように見える父ですが、実は怒りんぼだし厳しい人なんです(;O;)

      天才肌というのは合ってるかもしれません!
      何でも簡単にできてしまうから、私たち子供が色んなことでつまづいているのを見て、なんでつまづくのかわからないんですw
      それで「なんでできないんだ!?」と怒られるのが理不尽でした(*´▽`*)w

      母がそんな父に尽くしている姿は、子供心には「お父さん怒りんぼでお母さんが可哀想」としか映っていませんでしたが、母はそんな父が好きだったんですね( *´艸`)

      赤ら顔楽しんでいただけて幸いですw

  3. ARATA より:

    頭が凄くいいのにお父さんが教えるのがその時初めてなんておかしいな、と思ったら予想どうりの天才タイプな方だったんですね…
    でもちゃんと、こうこうこうでわからない!と聞いたらわかりやすく教えてくれそうだと思いました。子供時代にはレベルが高すぎますがw

    • のり子 のり子 より:

      >ARATAさん

      父の教え方の下手くそさに本当に衝撃を受けたのですが、天才タイプというのはこういう人が多いんでしょうね(+o+)
      っていうか、父の脳みその1割でも私に遺伝してくれれば良かったのに……!

      何がわからないのかを事細かに説明したら教えてくれるかもですねw
      でも、子供にはハードルが高すぎますww

  4. クワトロ大尉 より:

    よくある話ですな( ̄▽ ̄;)

    ちなみに私は自分が知ってることなら非常に上手に教えることができる( *`ω´)
    何故だかわかるかね?のり子くん!

    それはな…
    私が凡人だからさ(・ω・)
    凡人ゆえに相手がどこが分からないのか分かるのだよ( ̄∀ ̄)

    ん?私はいったい何が言いたいんだ?
    では!さらば( *`ω´)

    • のり子 のり子 より:

      >クワトロ大尉さん

      なんと!私も凡人ですが、人に教えるのはもんのすごく下手くそですよ!・・・・・・あ、でも父よりはマシかもw

      私は、自分が知っている事柄を相手に伝える時は、「あれも伝えなきゃ、これも伝えなきゃ。この表現だと伝わらないかもしれないから補足を入れて……」と詰め込み過ぎて、相手にイヤがられるタイプです(*ノωノ)w
      下手くそというか、しつこい?

      人に教えるのが上手になりたいです(>_<)

  5. ふぉん より:

    何気にこちらには初コメです( ^ω^ )
    天才肌の人、まわりにいっぱいいたので良くわかります。
    観点が違うとゆうか発想が違いますね~
    自分は凡人で更に知識が偏ってるので万人肌の偏屈でしょうか( ´△`)
    興味がある科目は学年トップで講師より分かりやすいと言われ教えてましたが、
    興味がないものは0点ぐらいの勢いですw
    ちなみに女性の好みも偏ってます。ふふふw

    • のり子 のり子 より:

      >ふぉんさん

      コメントありがとうございます(*´▽`*)

      私は天才肌タイプが父くらいなので、その考え方とかに戸惑うことが多いです(+o+)

      万人肌の偏屈w
      でも偏っててもその知識が深いということなのでしょうから、それはとても羨ましく思います(*´▽`*)
      知識の宝庫のような人間になりたいと常々思っていますが、先はすごーく長いのです( ;∀;)

      その偏った女性の好みに興味がありますが、あえて聞かないでおくほうがいいのかな( *´艸`)

  6. なお より:

    人に教えるのって難しいですよね。仕事で新人に教えることがあるけど、職業柄体で覚える感じなんで個人差が出てきちゃうのがツライです

    のり子さんの父上様と母上様てバスケ繋がりなんですか?

    • のり子 のり子 より:

      >なおさん

      仕事を教えるのは難しいですよね!
      私はしつこくしすぎて嫌がられるタイプです(;’∀’)
      もっとサラッと要点だけをまとめて教えたいのに、どうもうまくいきません(+o+)教えるのも才能がいるんでしょうね……。

      仰る通り!
      父と母はバスケ繋がりです(*´▽`*)
      2人のなれそめをおいおい書いていこうかな~と考えております!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© のり子、ちょっときなさい , 2017 All Rights Reserved.