【イラストエッセイ】のり子、滝のそばのお店にて(ほんのり怖い話) with ある日のご飯

2018年9月13日イラストエッセイ, 20代

家族で食事を食べに行った時のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員さんは、「いい加減にしてほしいわー」と日常茶飯事であるかのうように話していた。

怖くないの!? 怖くないの!?

 

毎日だったら、怖くなくなるんだなあ……。

 

それにしても、家族4人いたのに、誰一人としてその消えたお客が何を話していたのかを覚えていなかった。けっこう大きな声で、キャイキャイと話していたのになあ。

ある日のご飯

何度か作って、ようやく納得のいくソースの味になりました!

・デミグラスソースハンバーグ

デミグラスソース缶に、自分で色々と調味料を加えて味を作っていくんだけれども、ずっと納得のいく味ができなかったのです。

色々なレシピを見て、自分なりにアレンジして、ようやくできたこのソース!

備忘録として、ソースの作り方を書いてみます。

(用意するもの)

・玉ねぎ 1/2個
・バター 多めに

(★)
・デミグラスソース缶(キューピーのドミグラスソース缶使用)
・ワイン 100cc
・水 200cc
・酢 小さじ1くらい
・ウスターソース 大さじ1
・醤油 大さじ1/2
・ケチャップ 大さじ2くらい?
・コンソメ キューブ1個
・ローリエ 1枚

まず、みじん切りにした玉ねぎとバターを炒める。

玉ねぎに火が通ったら、(★)を全部入れて煮込むだけ。

 

煮詰めすぎると濃すぎて美味しくないので、シャバシャバとドロリの中間くらいになったら火を止め完成。途中でしめじを入れても美味しい。

 

ポイントは、酢を少々入れること。小さじ1くらいで、入れると入れないのとじゃ味が全然違います。

以上、よければ作ってみてください(*´▽`*)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑