のり子、島国についてのあるあるな勘違い<勘違いシリーズ>

のり子
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
のり子

中学生の時。

 

ある日、突然、

 

日本は海の上に浮かんでいるんだと思い込んだ。

 

幼児のころや、ギリギリ小学生までならわかる。

 

自分で言うのも恥ずかしいが、なぜか中学3年の時にいきなりそう思い込んだのだ。

 

きっかけは、海の深さを知ってから。

 

海の一番深い場所は、日本の富士山や世界一高いエベレストもすっぽりおさまるくらいの深さだとテレビで知り、そこから自分の島国に対する概念が変わってしまった。

 

それまでは、海の底から盛り上がった地面の一部が海の上に顔を出して、人は海の上に顔を出している表面で生活をしているのだとちゃんと理解していた。

 

しかし海の水深はエベレストよりもなお深い。そんな深いとこから、地面が盛り上がってくるものか? 

そういえば、海に泳ぎに行った時にいきなり地に足がつかなくなったりするよね。もしやあそこが島と海の境界線……!?

 

ということは、やっぱり日本は海に浮かんでるってことか……。

 

海に浮かんでいるなら、プカプカとどこかに移動したりしてしまうだろうが、その問題についても私はちゃんと考え、しっかりとした答えを導き出した。

 

日本が動かない理由は、

 

人の重みがあるからだ。

 

日本にはたくさんの人が住んでいるし、ビルなどの重たい建物もある。富士山だって重しの役割をするには十分な重みだろう。

 

上にそれだけ重いものが乗っていれば、海に浮かんでいるとはいえ容易に動くことはないのだと思う(沈まないのか、という疑問は浮かばなかった)。

 

そうか。やっぱり日本は海に浮いているんだな。

 

私のトンデモ理論がまた炸裂し、私は思い込んだまま数か月を過ごした。

 

だが、思い込みというのはいつか正されるものなのだ。

 

ある日。

 

地理の授業中、何気なく私は友達に

 

 

そのトンデモ理論を伝えたところ、

 

ものすごく呆れられた。

 

 

友人に懇切丁寧に教えられた結果、日本は海に浮かんでいないということを理解しました。ありがとう、友達。

 

そう言われれば、浮かんでるはずがないよねえ……。

この記事を書いている人 - WRITER -
のり子

Comment

  1. いちたろう より:

    そうですね、ギリ小学生までかと...
    でも船みたいにプカプカといろんなところに行けたら楽しそうだね。これもまるちゃん的な発想で似ているといわれる所以かと...

    • のり子 のり子 より:

      >いちたろうさん

      もう恥ずかしいことこの上ない( ;∀;)
      いきなり思い込むまでは、ちゃんと日本が海に浮かんでないことは知ってたはずなんですよ!
      なぜ突然そう思い込んだのか、自分でも不思議です(;’∀’)

      流れ流されアメリカとか行ったら楽しそうですよね~(*´▽`*)
      まるちゃんのように大物にはなれなかったのが残念でなりません(*´з`)

  2. mina より:

    なかなかコメント出来ませんが毎日訪問させてもらってます。
    やっぱりのり子さんの記事は面白いですね
    私の学生のころってどんなやっただろ?って思い出そうとしてもなかなか覚えていません
    次から次へと色んな楽しい思い出を記事に出来るって、もしかして相当記憶力がいいんじゃないですか?
    これからも陰ながら応援させてくださいね

    • のり子 のり子 より:

      >minaさん

      コメントありがとうございます!
      毎日見てくださっているのですか!すごく嬉しいです(*´▽`*)

      このブログを作るにあたって、最初2~3くらい印象的な記憶をピックアップしていたのですが、そこから芋づる式にズルズルと記憶がよみがえってきました(*´ω`*)
      記憶力は相当悪い(人の名前が覚えられませんw)ほうですが、ちゃんと記憶の引き出しにはしまわれていたんだなあ、と人間の不思議を感じております(*´▽`*)

      休んだり活発になったりと、かなり適当なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

  3. のり子 のり子 より:

    >はるさん

    コメントありがとうございます!
    初期のころから読んでいただいているなんて……すごく嬉しいです(*´▽`*)

    ハイ……そうなんですw
    中学生の、しかも3年生の時の話なんです……w
    いやー、もう恥ずかしい( ;∀;)

    勘違いシリーズは思い出したらちょこちょこ出していく所存ですので、またツッコミお待ちしております……w

  4. クワトロ大尉 より:

    いやいや!
    のり子殿!
    日本は海に浮かんでるんですよ!
    これは新たな発見にござる( *`ω´)

    やっぱり貴女は天才!?
    僕は貴女についていきます(≧∇≦)

    新種のおバカより(笑)

    • のり子 のり子 より:

      >クワトロ大尉さん

      やはり日本は海に浮かんでいるのか……。
      アメリカとくっつく日は近い……のか!?

      一緒に新種のおバカの道を歩みますかw
      行く先はイバラの道ですがw

  5. なお より:

    のり子さんが新しい仮説を… まだまだいっぱい出てきそうですなぁ

    そんなのり子さん大好きです(#^.^#)

    • のり子 のり子 より:

      >なおさん

      こういう感じの勘違いは、わりと多いと思います。いやあ、お恥ずかしい( ;∀;)

      好きと言われると……照れますね(*´Д`)

  6. ARATA より:

    子供の頃って、自分の中で何故か確信しちゃって信じ込んじゃう事ありますよね…その時は、人が増えすぎたらいずれ日本は沈んでしまう!という考えには至らなかったのでしょうか?
    自分はノストラダムスの予見に怯え、空から恐怖の大王(彗星説)が来る7月は毎日テンションが低かったのを覚えています。

    モアイ代用笑いましたw新たな手法を習得したんですね!

    • のり子 のり子 より:

      >ARATAさん

      子供のころ(このころは中学生ですがw)は、間違ったことでも信じ込んでしまいますよねw

      人が増え過ぎたら……ではなく、逆に人が減った時のことを考えていました(*´▽`*)
      人が減ってしまったら、重みがないから島が動いてしまうんじゃないか。だから人口が減少するのはあまりよくないと言われているのか? と、真剣に考えていましたw

      ノストラダムス……!そういえば、そういう話ありましたよね!私がまだ小さかったことだったような……。
      地球が滅亡するのは7月の予定だったのですねΣ(゚Д゚)
      毎日テンションが低かったころのARATAさんを見てみたい気がします……w

      モアイは、最初は人を一生懸命描いていたのですが、あまりに時間がかかって仕方がなかったので苦肉の策で出しましたw
      面倒な時は無料イラストにどんどん頼っていこうと思いますw

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© のり子、ちょっときなさい , 2017 All Rights Reserved.