【イラストエッセイ】のり子、恋愛相談を受ける。

2018年9月12日イラストエッセイ, 20代

ある日、友達から相談を受けた。

 

 

相談の内容は、いまつき合っている彼氏についての話だった。一番苦手な分野だ。

 

友達が彼氏の家に遊びに行き、楽しく会話をしている時のこと。

 

 

話の流れで結婚したら……という話題になった。

 

彼との未来図を想像し、幸せを感じる友達。

 

 

彼に似た可愛い子供と手をつなぐ私。

 

幸せな光景を思い描き、ポッと頬を染める友達。

 

彼もきっと賛同してくれる。そう思った友達に、彼氏が放った言葉は。

 

 

最低最悪だったーーーー!!

 

彼氏の言い分はこうだ。

 

彼「子供って手がかかるじゃん。すっげぇ金使うことになるし。だからさ、オレは思うわけよ。生まれてすぐに自分の足で立ち上がって、自分の食い扶持は自分で稼いできますっていう気概のある子供だったら許せるって」

 

要するに、

 

 

 

しかもかなり本気で言っているとのこと。

お、おお……すごい彼氏をお持ちだな。

 

そして肝心の友達の相談は。

 

 

 

でも言えなかった……。私、言えなかったの……。なんか巻き込まれるの面倒で言えなかったの……。

 

まあ、その後ちょっと経ってから価値観の相違とかそういうので別れたから、何も言わなくてよかったかな。

 

それにしても、面白い思考を持った人が世の中にはたくさんいるなあ。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑