【イラストエッセイ】のり子、食い意地の張った女 with ある日のご飯

2018年9月12日イラストエッセイ, 20代

テーブルの上にイチゴが乗っていた。

 

 

 

 

 

人に食べ物を分け与えることを知らなかったあのころ。

 

「子供は2粒くらいでお腹一杯になるでしょ」とイチゴを2粒残して全部食べて怒られ、

 

「全部食べてなくしてしまえば、ないものと一緒でしょ」とフルー〇ェを全部食べて怒られ、

 

姪っ子が生まれてからは母に怒られてばかりだった。

 

一人暮らしを始めた今、実家に帰った時に姪っ子に食べ物を分けると、そのたびに親に本気でビックリされる。

 

食い意地が張っているというレッテルが、いまだに取り去れないのです。

ある日のご飯

この日のご飯は、ちょっと失敗……。

・親子丼

時短レシピで、炊飯器に鶏肉と玉ねぎを入れて、めんつゆとごま油をかけてスイッチポンで美味しいおかず! として紹介されていたので、さっそく試してみた。

 

卵で閉じれば親子丼だそうで、出来上がった鶏肉と玉ねぎを卵で閉じてご飯の上へ……。

 

……正直、あまり美味しくなかったです……。

 

味が薄すぎるのと、使った鶏肉がよくなかったのか、鶏の臭みが出ちゃっていて(+o+)ウーン

鶏の食感と臭みがあまり好きじゃなくて、この料理は失敗でした。

 

お酒と醤油を入れたら、もっと違ったかも?

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑