【イラストエッセイ】のり子、気になるアイツ

2018年9月13日イラストエッセイ, 20代

たまに歩いて買い物に行く私。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会ったこともないのに、私をこんなにトリコにする男、広志……。

 

殺風景な感じの部屋の壁に、なぜ自分の名前を書いた紙を貼りつけていたのか、なぜそれを剥がしてしまったのか、私は気になって仕方がありません。

 

あと、いつ通ってもカーテンが締まっていません。 中を見てしまってゴメンネ、広志。でもカーテン閉めようよ広志。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑