【イラストエッセイ】のり子、母を尊敬した瞬間

2018年9月12日イラストエッセイ, 20代

ある日のこと。

 

2人でテレビのワイドショーを観ていた。

 

 

話題は、遺産相続で揉めている一族の話だった。

 

偶然にも知り合いから、先日家族が亡くなり、親戚まで出てきて遺産相続で揉めているという話を聞いていた私。

 

遺産相続がなぜ起こるのか首を捻った。

 

相続については法律があるんだから、それにのっとって分ければいいのでは?

 

もし介護とかが絡んできているのなら、メインで介護した人に多目に渡すようにするとか、みんなで話し合って決めればいいのに。

 

お金が欲しい気持ちはわかるけど、揉めてまで手に入れなければいけないものなのか?

 

どうして相続で揉めるのかさっぱりわからない私。

 

母に、「遺産相続で揉める人の気持ちがわからない」と聞いたところ。

 

あっさりした回答が。

 

 

なんでわからなくて当然なの?

 

すると母はドヤ顔で、

 

 

やだ……うちのお母さんってすごい……。

 

たしかに、もし両親が亡くなっても姉と遺産相続で揉めることは99%ないと思う。

 

母の教育のたまものってやつか。

 

でも私、物欲の塊みたいな人間なんだよね……。お母さん、こんな娘ですまん……。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑