幼少期 勘違いシリーズ

のり子、男性の服装についてのありがち(?)な思い込み<勘違いシリーズ>

2018/02/23

-----スポンサーリンク-----

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

保育園か小学校低学年のころの話。

ある日、ふと服装について考えることがあった。

女性が着る服、男性が着る服……。

そこで男性が着る服について至った結論とは、

男性の着る服は、Tシャツとジーパン以外にはない!(断言)

こう考えた原因は1つだろう。

父がいつも着ている服がTシャツとジーパンばかりだったので、男性はそれ以外に着るものがないのだとばかり思っていたのだ。

でもそうなると、男性は本当に可哀想だ。

女性はスカートにパンツにと種類が豊富で華やかなのに、男性はいつもTシャツにジーパン……。男性はオシャレしたいとは思わないんだろうか?

でも、男性がスカートを履くわけにもいかないしなあ。肩出しなんて無理だし、フリルも合わないし、可愛いサンダルも履けないし……、どうやったら男性はオシャレが出来るんだろう。

子供ながらに真剣に考える私。

ただ、いかんせん男性の見本が父しかいないため、いくら考えてもTシャツとジーパン以外の答えが出てこない。

いつかは男性のためのオシャレな服が出て来ればいいのにね。もしそんな服を見つけられたら、そのデザイナーは天才だろうな。

そんな思い込みは、

テレビに映った男性用オシャレ服によって修正されることとなった。

ただ、いまだに深層心理では「男性の服はTシャツとジーパン」という考えが消えていない。

父の影響は強いなあ。

↓色んなイラストを見てみよう!↓

にほんブログ村テーマ イラスト・まんが・挿絵・デザインへ
イラスト・まんが・挿絵・デザイン

-----スポンサーリンク-----

--------------------

記事を更新したらすぐにお知らせ!
AndroidやPCでご覧いただいている方がご利用いただけます(*´▽`*)

下の購読ボタンをpush!push!

 

--------------------

関連記事

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑

-幼少期, 勘違いシリーズ
-