【イラストエッセイ】のり子、姉の機械音痴を嘆く

2018年9月12日イラストエッセイ, 20代

ある日、姉から電話がかかってきた。

 

 

パソコンの電源は入るが、ネットには繋がらないというお悩み相談だった。

 

私もパソコンにそこまで詳しくはないが、基本的な知識はある。だが姉は、機械類に非常に疎い。

 

ここは私が姉のお悩みをサクッと解決せねば!

 

そう思って姉に状況を聞こうとするも、機械音痴の姉に色々聞くのは非常に難しかった。

 

まず、

 

モデムがわからない!

 

そうか! モデムわかんないか!

 

えーっと、そしたらば、黒くて四角い機械は近くにある? ないかー。オッケ。

 

それじゃあ、と話を進めようとするも、

 

今度は無線LANがわからない!!

 

えーっと、ワイファイとも言うんだけど、モデムとケーブルで繋がなくてもインターネットができる便利な機能でね……ああ、モデムわかんないよね! モデムは忘れて!

 

要するに、パソコンにケーブルを繋がなくてもインターネットができるよーってヤツなんだよ……ああ、電源コードとは別ね! 別!

 

この時点で少し疲れた。

 

モデムはない、無線LANかどうかもわからない、そしてネットに繋がらない。どうすりゃええねん(なぜか関西弁)。

 

途方に暮れ始めていた私。

 

だが、そこで私はハッとひらめいた。

 

 

ネット代を滞納しているのが原因なのでは!?

 

そう思い、姉に聞くと……

 

ビンゴ。

 

ネット代の滞納で繋がらないんだよ!

 

やっと進むべき道が見えた。

 

姉に滞納しているネット代を払わせれば私の役目は終了だ!

 

そこから姉に請求書を探させたのだが、

 

なにやら雲行きが怪しくなる……。

 

姉が、ネット代の請求書を見たことがないと言うのだ。

 

請求書を一度も見たことがないし、それっぽい連絡が来たこともないなんて……そんなのありうる?

 

これさ、もしかして、もしかしてなんだけど……、

 

 

ネット代以前の問題だった。

 

パソコンさえあればネットができると勘違いしていた姉。

 

ネットをするには、プロバイダ契約っていうのが必要でね……と説明すると、「えー、じゃあパソコンいらない」で終わった。

 

ちなみに、「パソコンいらない」の結果に行きつくまでに30分かかった。長いし。長いし!

 

姉の機械音痴は筋金入りだ。疲れる……。

 

別の日。

 

今度は振り込め詐欺に引っかかろうとしていた。

 

詐欺会社に名前と電話番号を教えてしまった後に私に連絡してくるんじゃない!

 

姉がとても心配です……。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑