のり子、姉にとっての私の存在

2018年7月14日イラストエッセイ, 姉のお話

姉と買い物中。

姉の中では、私の成長は小学3年生で止まっているらしい。

なので、たまに改めて私を見るとすごい違和感があるそうだ。

どんだけ私は成長がないんだ。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑