スポンサーリンク

【微閲覧注意】精神的ブラクラ画像に引っかかったよ、のり子さん。

個人的な裏話

お疲れ様です 今回は若干怖いネタですので、苦手な方は閲覧を避けてください。 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
【肌に水分が足りない!?】のり子、静電気に苦しむ 【いやいやそんなハズは……】

 

夏も終わりですね。

 

唐突ですが、ちょっとだけ怖い?話をしたいと思います。

……と言っても霊的な物でも画像も一切ありませんが、一応微閲覧注意です。

 

怖いものが苦手な方は閲覧を控えてください!

ブラックラグーンでは無いブラクラ

最近ではほとんど見かけなくなりましたが、昔ネットサーフィンをしていると、様々な悪意のあるブラクラ(ブラウザクラッシュ)があったかと思います。

パソコンを壊したり、個人情報を入手したりするウイルスをたれ流したり、という個人のパソコンや個人情報にダメージを与えるもの。

 

そして今回書く「精神的ブラクラ」という、パソコンを観ている方に直接精神的にトラウマを与える質の悪いものまで様々です。

 

精神的ブラクラとは、タイトル等、興味を持った話題や画像のURLを踏んだら、全くタイトルとは関係が無い、グロい画像や恐怖画像が流れ、閲覧者にショックを与える悪意のあるしかけ。

 

もしかしたらこのブログを読んでくださっている方の中にも、引っかかった方がいらっしゃるかもしれません。

私も過去数度引っかかった事があります。

しかも一番酷い奴は後で書きますが、泣きながら外に逃げ出したレベルでした。

 

---スポンサーリンク---

体験談

ホラー映画や衝撃映像に興味があって、自分から積極的に観てました。

怖いんですよ?怖いんですが、ガタガタ震えながら何となく見ちゃうんですよね。

でも自分が見たい!と思っていない時に見るのは流石にキツイです。

 

昔youtubeで放送事故の動画を観るのが好きでした。

生中継なんかで、意図しないハプニングが起こるみたいな。放送事故にもショッキングなのから思わずプッと噴き出すものまで様々ありましたが、私が観たのは、某国のアイドルグループがダンスをしていて、一人が貧血で倒れるものでした。

 

そして気絶していると思われるアイドルをステージに放置したまま延々と踊り続けたのですが、その映像ですら正直狂気を感じていたのに、突然…

 

ぎゃーーーーーーーーーーー!

 

という悲鳴と共に、口からトマトケチャップ(マイルドな表現)を出した女性の顔がドアップで出てきたのです。

私も当然、

 


トラウマになりました。

 

しばらくそういう動画を観なくなったのですが、しばらくしてまたネットサーフィンをしていた時の事。

 

これは本当に何を検索して引っかかったのか全く思い出せません。それだけショッキングだったのですが、別に怖いものを観ようとしていたわけでは無く、ただ単に「へーどんなものだろう……」というタイトルのURLを踏みました。

すると……

 

ぎゃーーーーーーーーーーー!

 

……と言う悲鳴と共に多分映画エクソシストに出てきた悪魔に憑りつかれた少女の画像が。

ビックリして画像を消そうと右上の✖ボタンを押すと……

 

ぎゃーーーーーーーーーーー!

ぎゃーーーーーーーーーーー!

ぎゃーーーーーーーーーーー!

ぎゃーーーーーーーーーーー!

ぎゃーーーーーーーーーーー!

 

・・・・・・と次々に気がおかしくなりそうになる大音量の悲鳴とその少女の画像が浮かび上がってきました。

そして当然パソコンの操作は出来ず、パニくった私は取り合えず一か八かパソコンの充電が切れる様にコンセントを外し、外に脱出。

 

その日は友達の家に転がり込んで、一夜を明かしました。

 

そして調べた結果無限にウインドウが開き続ける「ゾンビウインドウ」と言う事が分かり、次の日友達に付いてきてもらい電源が切れていたパソコンを付けると何事もなく立ち上がったのでが、パソコンが古かったのもあり、その後どんどん調子が悪くなって、買い替えを余儀なくされました。

 

それ以降変なURLを踏まない様になったという、もう何年も昔の話でした。

今現在そういうトラップは殆ど無いみたいですが、違和感あるサイトは見ない方が良いですよ。

 

あ、因みにこれも10年以上前の話ですが、当時ガラケーに夜中2時に突然メールが。

「こんな時間に何?」と思ったら、画質が荒い、人形の首が徐々にもげていくという動画が来ました。それはガチで意味不明で怖かったです。

以上デース。