スポンサーリンク

のり子、インフルエンザ予防接種後に今さらハロウィンを語る。

個人的な裏話

お疲れ様です 首里城火災の件は残念過ぎて、コメントの仕様が無いです……下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、佐世保を久々に語る。レストラン蜂の屋さん。

 

もうすぐ流行りますよ!アレが……

インフルエンザ予防接種ぅ!

当然、毎年予防接種を受けてます。

今年も受けてきました。

 

一度、東京から今の場所に引っ越してきた約3年前、あまりにも忙しくて「まあ自分は罹らないだろう」と高を括って行かなかった事がありました。

 


インフルエンザに罹りました。

 

日々、うがい手洗い、そして外出先ではマスクをしておけば問題ないだろうと思っていたら、しっかり罹りましたよ……熱も40度まで跳ね上がりました。

 

一週間寝込みました。

 

その当時すでにブログを書いてましたが、弱小ブログでおまけに週に1,2回しか更新して無かったので、誰にも気づかれる事なく、会社も休んでしっかり寝込みました。

……が、今は毎日更新しているし、仕事もしています。

 

もうインフルエンザごときで倒れる訳には行きません。

パチ屋にインフルをまき散らしに来るとんでもない人もいますしね。

 

約一週間寝込むという事は、貴重な人生の一週間を棒にふる……という事になりますので、是非予防接種を受けましょう!

一週間という時間で色々出来ますよ!

 

---スポンサーリンク---

今更ですが、ハロウィンでしたね。

ハロウィンが悪いイメージとして定着してかわいそうです……。

 

こんなにハロウィンで盛り上がるようになったのっていつからでしたっけ?

多分数年前くらいのものですよね?

気が付いたら、社会現象、社会問題に発展してましたね。

 

てか私のハロウィンの知識と言えば……

 

・トリックオアトリート!

・子供が仮装(コスプレではない)してお菓子を貰いに行く。

・幼稚園や保育園等でやるレベル

・てかそもそも日本の行事では無い。

・マジカルハロウィン!

・マジハロは4が神(高設定ツッパしたから)

 

……でしたが、最近見たニュースで、

 

「税金一億円を投入してハロウィン対策を取る」

 

……ええっ!

そんな税金の使われ方絶対嫌です!メッチャ嫌です!本気で嫌です!

 

自分が住んでいる地域では無いですが、もし自分の住んでいる地域でそんな事に使われたらと思うと凄く嫌です。

 

おまけに街が無法地帯で大人の飲み物を販売自粛等、経済効果にも期待できずに、祭りが終わった後は街の人達で泣く泣く片づけないといけないって……。

警察だけでは手が回らず、民間に警備を依頼した上に結局逮捕者も複数人出たみたいですね。

 

てかせめてお店で一人一人がお菓子を買いこんで、それぞれ自分の地域に帰った時に、そこで初めてコスプレをして子供達にお菓子を配る……なら、皆幸せで素晴らしいお祭りになると思います。

地元に帰って一人でコスプレをして子供達にお菓子を配りまくるメンタルがあるなら尊敬します。

 

---スポンサーリンク---

え~私が建国した暁には~

ちなみに我が下手王国でそんな事を始められたら禁止令を発令します。

優しい世界で楽しく、治安も良く、経済効果が億単位で出るなら、多少騒いで散らかっても喜んで掃除しますけど。

 

……という訳で下手王国を建国した暁には「ハロウィンは幼児のみのお祭り」とします。

破ったらハロウィンの衣装を着た我が国の精鋭部隊が、

 

「トリックオアトリート!(地下に行く?それとも地下に行く?)」

 

……と、我が国の地下優良就労施設でしばらく自家発電係としてボランティアして頂きます(無期限恩赦無し)。

 

取り合えず今さらですが、ハッピーハロウィン!←取り合えず乗っかっておく

 

以上デース。