スポンサーリンク

のり子はやはり話を聞いてくれるお医者さんが良いと思った。

個人的な裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、最近話題にならないキラキラネームについて語る。

 

お食事中に読まないでくださいね(笑)

 


実はここ数日便秘が酷くて、体調がすこぶる悪くなりました。

 

まともに仕事が出来ない状態にまでなったので、急きょ病院へ行く事に。

新しいタイプのお医者さんに出会ったので、書きます。

 

関連記事:
のり子が語るこんな病院の対応は嫌だ!

 

あ、ちなみにただの日記です。

あまりにも体調が悪くて病院に行きました

便秘になって数日。

腹痛が酷くなり、立っているのもしんどくなったので、仕事中でしたが、急きょ病院へ。

 

便秘だと思ったのですが、もし万が一病気だったら嫌だなあと思ったので、職場から近い病院へ初めて行きました。

 

受付の方も看護師さんも感じが良くて一安心した私は、幸い患者さんがいない時間だったのですぐに診察室へ。

先生も感じが良くて、安心して症状を話すと、軽くお腹を触診した後に・・・・・・

 

「盲腸だね」

 

ええっ! いやいや便秘かもしれないと思ったのにビックリして聞き返すと、

 

「いや(右下腹部を押されて)ここ痛いでしょ? ここが痛いと盲腸だよ。」

 

でもここ数日便秘で苦しんだだけで……と言おうとしたのを遮られて、

 

「確実に盲腸だから!」

 

・・・・・・レントゲンとエコーをされました。その後に血液検査と、盲腸なら痛みが緩和されるといわれる点滴を受けました。

 

「明日色々結果が出ると思うから明日朝一来て。早い内に対処しないと手術しないといけなくなるからね!」

 

と言われ愕然として約10mlの診察代を払って、その日は早退させてもらって家に帰りました。

そして次の日……。

 

---スポンサーリンク---

ドキドキの診断結果

朝一から来てと言われたので、会社に許可を貰って病院へ。

相変わらず痛みが止まってなかったので、盲腸かも……と思って行くと、先生がとても難しい顔をされてました。

 

「うーん盲腸じゃなかったね。血液検査で盲腸の反応が出て無いし。昨日の点滴で痛み引いた?」

 

と言われたので、全然楽になってませんと言うと、

 

「熱中症だね」

 

ええ!? 私腹痛で苦しんでるんですけど!? それにここ数日雨続きで涼しかったですよね!? と言うのを遮られて、

 

「いやそのだるさは間違いなく熱中症だと思う。点滴しとこう!」

 

……とまた1時間、今度は熱中症の点滴を受けました。

小一時間点滴を受けた私は当然症状が改善されるわけもなく、会社に戻ったもののまともに仕事が出来る状態でもなく、この日も会社を早退させてもらい、家の近くにある行きつけの病院へ行きました。

 

「便秘ですね。整腸剤出しときますね~」

 

次の日治りました。

どんなに遠くても行きつけの病院に行ったほうが良いと思いました。

 

というわけで、人の話を全く聞かないお医者さんの話でした。

 

以上デース。