スポンサーリンク

ファッションリーダーのり子、また新しいあだ名をつけられる。

個人的な裏話

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、ザクのプラモデル進捗状況と今日のご飯2本立て。

 

さて、たまには女性らしくファッションの話をしますかね。

おしゃれ泥棒下手のり子です!

お陰さまで私の服のセンスの酷さは、たくさんの方にかなり浸透しております。

今まで私が「あ、これ可愛い!」と思ってチョイスした服を、

 

・救命胴衣みたいだね!

 

・防弾チョッキみたいだね!

 

・舞台衣装(中高の演劇部)みたいだね!

 

・部活の応援に来たお母さんみたいだね!

 

・ジュディオングみたいだね!

 

……と友人・知人・先輩・上司等、今までずっと色々な人達から、精一杯の褒め言葉を散々言われてきたので、スッカリ自分の服のセンスに自信を無くして、もう何年もの間、友達に服をチョイスして貰ってきました。

 

しかし私はウッカリしてました。

まだまだ他人に見られて評価されていない洋服が、たくさんある事に……。

 

今回友人の家で鍋パーティをするという事で、喜んで遊びに行きました。

私は想定していなかったのです。まさか部屋の暑さで薄着になる事になるとは……。

 

---スポンサーリンク---

実はこれは……

コートの下にパーカーを着ておりました。

当時4人で鍋をつついていたのですが、部屋がとても暑くなりました。エアコンも止めていたのですが、それでも鍋の熱気でパーカーでも辛くなりました。

ちょっとクラッとした私はパーカーを脱ぎました。

 

すると他の3人が私を見て固まりました。メデューサか私は。

すると友達の一人が真顔で、

 

「お父さんのおさがり……だよね……?」

 

……と聞いてきたので、何を言っているんだコイツと思いながら自分の服を見てハッとしました。小学生の頃からずっと愛用していたであろう、

 


父のおさがりポロシャツを着てました。

 

服のセンスが0に限りなく近い私でも、さすがにこれを着て外には出ないよな……という服でしたが、もう10年以上もずっと部屋着として愛用していました。

突然の鍋パーティのお誘いだったので、ポロシャツにパーカーを羽織っただけで出てきました。

 

その日は「(打ちっぱなしゴルフやDIYをしてそうな)休日パパ」というあだ名で呼ばれました。

 

良いんですよ、盛り上がってくれればそれで良いんですよ(号泣)。

 

後日、久しぶりに姉から「のり子の昔の服を見つけたから送るね!」……と、小学生の頃に来ていたであろうワンピースが送られてきましたが、ポロシャツ共々そっとゴミに出しました。

 

姉も大概だろ……。

 

以上デース。

 

ある日のご飯

食べすぎ注意です。

・牛のしぐれ煮
・冷奴
・サラダ
・豆腐とわかめと卵の味噌汁
・納豆キムチ
・ご飯

 

これで足りるかな? 本当に足りるかな? と作り足していくと、いつもこれだけの量になります。常に反省し、その反省は活かされないまま今まで来ております。

 

牛のしぐれ煮は好きな料理のひとつです。

ただし、使っているのは国産牛なので、高くてあまり買えません。

国産の牛肉ってけっこう高いですよね。でもその分、美味しいんですよね。

 

そういえば、味噌汁の具って色々ありますが、何を入れるかって家庭で全然違いますよね。

実家では、味噌汁の中に野菜という野菜を入れるのが主流で、もやしに玉ねぎにかぼちゃにと、味噌汁じゃないってくらい具だくさんです。

 

私が作るのは、もっぱらエノキの味噌汁です。

なんかエノキの味噌汁って好きなんですよね。

 

なぜか味噌汁を熱く語りつつ、今日も良いご飯でした!