【イラストエッセイ】刷り込みの効果とは with ある日のご飯

イラストエッセイ, 幼少期

 

幼い頃の刷り込みは恐いですね。

母に言われてから、つい先日までずっと「高速で窓を開けると窓が割れる」と思い込んでいました。

 

「窓は割れない」と友達に言われて初めて、「たしかに割れるわけがない!」と気づいたのです。

自分の中の常識が崩れた瞬間でした。

 

その他には「炭酸を飲むと骨が溶ける」、「小さい頃にコーヒーを飲むと〇〇になる」などの刷り込みがありましたが、それはけっこう早い段階で刷り込み効果は消えました。

---スポンサーリンク---

ある日のご飯

今日のご飯はガッツリ系!

・とんかつ

 

いつも少なめの油で揚げ焼きしているのですが、それだと衣が取れてしまうので、今回はちゃんと油を多く使って作りました!

 

とんかつ以外のおかずは作っていないので、今回はとんかつレシピを書いておきたいと思います!

 

【材料】

・ロース肉 1~2枚

・塩 適量

・こしょう 適量

 

【衣】

・卵 1個

・小麦粉 適量

・パン粉 適量

 

【作り方】

①ロース肉に、包丁で斜めに切れ目を入れていきます。


②お肉に塩とこしょうをまぶします。こしょうはブラックペッパーがおススメです!


③ボウルに卵を割り溶いておきます。


④お肉に小麦粉をまぶし、卵にくぐらせ、最後にパン粉を付けます。きゅっ、きゅっとお肉にパン粉を押し付けるようにしっかりつけます。


⑤多めの油をお鍋に入れて火をつけます。パン粉をちょっとだけ入れてみて、ジュワッと音を立てればお肉を油に投入します。火加減は中火です。


⑥こんがりきつね色に揚がれば完成です!


とんかつは、シンプルに塩こしょうだけで味付けするのが好きです。

 

そして油多めで揚げてみて気づいたのですが、揚げ焼きよりも数倍美味しかったです。

 

残った油の使い道に困りますが(いまだに残ってます)、やっぱり揚げ物は多めの油でしっかり揚げるほうがいいですね!

 

今日もいいご飯でした(*´▽`*)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑