【イラストエッセイ】強烈すぎた駅での出来事 with ある日のご飯

イラストエッセイ, 20代

 

凄く可愛い女性だったので、先輩と話していたらまさかの行動でした。

ただ、もしかしたらお兄ちゃんか弟かもしれない。

お父さんかもしれない。

別の意味のお父さんかもしれない。

若すぎるけどおじいちゃんかもしれない。

はたまたお母さんかもしれません(それは無い)。

 

ある日のご飯

油揚げが食べたい! というわけで、油揚げ料理を作りました。

 

・油揚げの袋煮
・油揚げを焼いたの
・トマト

 

私は、ちょっとお高い油揚げをそのまま焼いて、大根おろしと醤油で食べるのが大好きです。

油揚げって美味しいんですよ!

今日は、油揚げの袋煮をご紹介したいと思います!

 

【材料】

油揚げ 2~3枚

もやし 1/2袋

人参 1/3本

鶏ひき肉 100g

 

【調味料】

だし汁 油揚げが浸るくらい

砂糖

醤油

みりん

※調味料は目分量でやっているので、味を見ながら入れてください。

 

【作り方】

①油揚げ以外の材料をボウルに入れて混ぜ混ぜします。


②油揚げを半分に切り、混ぜた材料を詰め込んで開いた口をつまようじで閉じます。


③お鍋にだし汁と調味料を入れ、袋詰めした油揚げも入れて煮込んで完成です。


お鍋に入れた調味料で味がつくので、材料に下味などは不要です。その代わり、汁は気持ち濃い目にしたほうがいいと思います。

調味料はめんつゆでも代用できます。

 

油揚げの中の具は、何を入れても大丈夫です。お肉は豚ひき肉でもいいですし、卵だけ入れても美味しいですよ!

 

すごーく簡単にできて美味しいのでオススメです!

今日もいいご飯でした(*´▽`*)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

↑クリックしていただけると泣いて喜びます!↑