スポンサーリンク

のり子、アンチコメントに悩んでいるブロガーさんの質問に答えます。

ブログ裏話

 

お疲れ様です 下手のり子でございます。

 

前回の記事はコチラ↓
のり子、冬の備えをしに家電量販へオイルヒーターを買いに行く。

 

質問を頂きました。

質問大歓迎です。ありがとうございます!

内容はこんな感じです……

 

アンチコメントってそんなにたくさんくるのですか?そして対応は?

最近、ブログでパチンコ屋さんの休憩を伸ばして貰った事に対して文句を言われた

ちなみに「休憩時間は延長できるホール」だと書いているのにも関わらず完全否定

読んでて不快と言われる

 

……という感じでコメントが来たらしく、他のブロガーさんの所にもアンチコメントは頻繁にくるのか? どう対処して良いのか悩んでいるとの事。

 

ブログを始めた頃って、本当にアンチコメントにショックを受けますよね。

私も最初にきたアンチコメントでショックを受けて、しばらく更新しなかった事もあります。

ではお答えします。

 

---スポンサーリンク---

アンチコメントは沢山来るの?

毎日必ずと言って良いほど来ます。

 

人気があるブログであればあるほどその数は比例して多くなります。

 

そしてこちらがちょっとでも勘違いした事を書くと、「待ってました!」と言わんばかりに飛び掛かってきます。

 

そしてブロガーさんによっては、どんなアンチコメントでも答える方、無視する方、逆に攻撃する方など、それぞれ対応が違います。

 

私の場合は完全無視ですね。

時々ツイッターで誤字脱字、語彙力の無さ見てお茶を噴いたコメントは晒したりしますが。

 

相手は現実で言う所の「クレーマー」と同じです。

 

あなたは偉い!あなたはスゴイ!……と言われたくて、自分は特定されない「匿名の壁」に隠れて、安全な所から見えない相手に対してマウントを取りたいのです。

 

そして反応を待ってます。返事をして欲しいのです。

 

たまに下手に出て返事をしていたらファンになる人もいますよ。

ですが、私の場合一切返事をしません。

 

ただでさえ毎日たくさんの応援コメントを頂いているのに、ワザワザ相手をする暇は無いからです。

 

仮に反論したとしても相手はさらに屁理屈を重ねてなんとかマウントを取ろうとして来るのでキリが無いし、応援してくださる方達からも「アンチがくるのは人気の証。そういうのはほっといてください」と必ず言われます。

 

ごもっともだと思います。

 

応援してくださる方からしたら、アンチとのやり取りは見ていて不快なのです。

 

どうせアンチは丁寧に返信しても無視しても「二度と見ねえよバカ!」とか書き込みながらも、しばらくしたら「ブログやまちまえ!(原文ママ)」と書いてきますよ。やまません。

 

そしてムキになって返しても、相手はあらかじめ用意していた定型文の様な屁理屈を返してきて平行線になるだけですし、周りの方から「大人げない」のレッテルを貼られるだけです。

 

ですから、返事や反応しても何一つ良い事無いですよ。

 

次はホールの休憩時間等の質問回答等について書きます。

 

続くデース。

 

ある日のご飯

かぼちゃが安い季節です!

・かぼちゃとそぼろの煮物
・サラダ
・あおさの味噌汁
・ご飯

かぼちゃが安くて美味しいです。

コンソメで煮て潰して牛乳を混ぜてかぼちゃスープにしたり、バターで焼いて塩をかけて食べたり、煮物にしたり、かぼちゃは使い道がたくさんで良いですよね!

 

今回はかぼちゃの煮物にしました。

煮物にする時は、合いびき肉を一緒に煮て食べる食べ方が一番好きです。かぼちゃだけでも良いですが、さらに美味しくなります。

 

冬は白菜や大根など、大きめの野菜が安くなるので家計的にも大助かりですよね!

ただ寒いのだけがネックです。冬でも春くらい暖かければいいのにー。

 

今日も良いご飯でした!